あそびの保育

「なんだろう」「おもしろそう」「やってみたいな」はあそびの原動力

【コーナーであそび】
  • 年齢・発達・興味関心に合わせて子どもたちがあそべる、あそびのコーナー
    がどの部屋にも整えてあります。
  • 好きなことを一人で集中してじっくりあそぶ、友だちと相談してひとつのものを
    作り上げる・・・どちらも楽しい時間です。
 
  • 3歳未満児のお部屋には手作りおもちゃがいっぱいです。
  • わらべうたを通して大人と子ども、子どもと子どもが触れ合い心を繋ぎます。
  • 庭には、季節のお花・美のなる木・ダンゴ虫やアリ・セミ・・・季節を感じ、触ったり、匂いを嗅いだり、味わったり、色水・どろんことあそびが広がります。
  • 散歩にも出掛け、近所の方に声をかけてもらったり、草花・虫・木の実と様々なものに
    触れ季節の自然とのお付き合いが広がります。
Images
Images
Images
Images
Images
Images
Images
Images
Images
Images
Images
Images
Images
Images
Images
Images
Images
Images
Images
Images